ある美術館

ある美術館へ行って参りました。

 

わたくしが住む埼玉がよく登場する映画をつくっていらっしゃるところ。。。

 

わかってはいましたが、前の晩からネコたちの様子がおかしくなり、わたくしは頭痛がしてきだし、、、あぁ、行かない方がいいんだろうなと思いつつも、小さな頃から観ていましたし、お金も支払い済だったので行って参りました。

 

訪れた人々は、みなさまワクワクしている気持ちが伝わってきました。好きな人には夢の国なのでしょうね。

 

しかしわたくしは頭痛がひどくなるばかり。

 

ある人形がある場所では、頭から耳へと何かが移動するような磁場の揺らぎを感じ、働いている方の目には何か別の存在を感じ、何となく足早にその場所を後に致しました。

 

宇宙、精霊、妖怪、鬼、ほんのちょっとだけ天使といったごちゃ混ぜな場所です。でも天使は働けない気がしました。。。

 

その後、自然豊かな場所を散策しましたが、重たいエネルギーでして、埼玉に戻ると気が軽くなり、ホッとしたのでした。

 

 

ラナイ先生に言うと、やはり宇宙エネルギーが強い場所で、しかも最初はよかったけれど今は精霊パワーが強すぎるのだそうです。恐らく龍がかなり働いている気が致します。

 

人間に恨みを持った精霊にとりつかれると、言動が極端になり怒りが強く、目がすわり何とも言えない妖気を放っていますね。

 

 

精霊さんにはこの地球でお世話になり毎日毎日感謝していますが、きっと操られてはいけないのでしょう。

 

でもふと見上げた空に、尾の長いインコがいたりと精霊さんも色々楽しいサインをくれます。

 

精霊さんにも、色々と格があるようです。

あなた方のお陰で、人間は地球で生きていられます。

 


f:id:angeltherapycat:20191204225831j:image

 

でも心からの感謝が、一番強く、軽く清らかにいられるポイントなのでしょうね。

 

ありがとうございます❗感謝しています。

 


f:id:angeltherapycat:20191204225843j:image

なんかオーロラのような緑色の帯が写っていますね。。。